梢は歌う

風のように人生を通り過ぎていくだけ。  そんな風にも、日々の何気ない暮らしが  ある。 これは、そんな「風のしるし」です。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

9月9日  重陽の節句

「9月9日」と打って気が付いた。数字が重なっているということは、今日は何かの日だったような・・・思いつかないので、リサーチしてみました。

今日は「重陽の節句」または「菊の節句」です。
奇数は陽の数字で、一の位の最大の9と言う数字が重なることからめでたい日とされました。邪気をはらい菊を飾って酒を飲み長寿を願いました。

「菊」・・・。もう、そんなに咲いているんでしょうか。

毎日、まだまだ暑いのでピンと来ません。

でも、やっぱり過ぎていく日々をゆっくり見つめて行きたいと思います。

そう、やっぱり自分に言い聞かせてしまいますよ。

「君、落ち着きたまえ。」
 

溢れる情報や心を動かす出来事を、人は受け止め切れなくてどんどん流していってしまうのかも知れません。そして、鈍感になる。

私はいつも心の窓は二つ開けとけよと思っているんです。イメージですがその窓は前と後ろにずれた場所に存在しているというか。新しい風が心の部屋をゆっくり通り過ぎるようにです。あくまでもイメージの話なので具体的にどういうことを言うのかは、人それぞれで語れません。

入ってきたものを消化できる毎日でありたいと思います。鈍感になっていかない流し方が出来る人になりたいと思います。願うことは簡単でも、どうすればそうなるのかはまた別の問題です。

「書くこと」に拘ったら、自滅してしまいますよね。でも「思うこと・感じること」、これを捨ててはいけないのだと思うのです。また、溢れる情報の遮断ということも時には必要なことなのかなと思うのです。

ちょうどいい風、心の中に入れて過ごしていきたいですね。

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

星が見える名言集

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

プロフィール

kiriyseikan

Author:kiriyseikan
kiriy です☆☆

メインブログは「森の中の一本の木」

「題詠blog2012」に、吉里(きり)と言う名前で参加します。

ここでは他に「ツイッターのお纏め&日記」
「ベランダ日記」「野の花・道端の花」などが中心です。
ツイッターの纏めでは、主に朝ドラ「カーネーション」の感想等を呟いている事が多いです。

最近の記事

ブロとも申請フォーム

右サイドメニュー

AquariumClock 2

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。