梢は歌う

風のように人生を通り過ぎていくだけ。  そんな風にも、日々の何気ない暮らしが  ある。 これは、そんな「風のしるし」です。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雨の日曜日

azisai3


 おはようございます。
週末は雨と天気予報が言い続けていましたが、昨夜は遅くなってからの雨でしたね。

梅雨なのですから、たまには雨もいいもんだと思います。なんて言ったって森の緑が綺麗です。(でも、出来るならば被災地には降ってほしくない雨ですが。)

さて、これから一日が始まるわけですが、昨日のように疲れが取れなくて、ダラダラしていて夜焦ることのないようにだけはしたいです。
でも、今日もだるいです。深夜に寝ているのに早朝に起きるからいけないんですよね。半端なヤル気が自分にムチを打っているのかな。・・・・ムチと言えば今日行きますよ、あの映画。


先週、先行で行きたかったのですが、ばあさまの都合が悪く今日まで延期です。

先日ランチを一緒に頂いた友人が
「一緒に暮らしていないから、そんなことが出来るのよ。」と言いました。そうかもしれません。

近所に住む独居老人の義母を誘って、家族で映画に行くことはすっかり我が家流になってしまいました。彼女の都合に合わせていたら、下の子供が行けないことに気が付きました。私は子供溺愛モードの人なので、なんだか気分が悪かったのですが、だんな曰く
「子供は行こうと思ったらいくらでも一人で行けるけど、おふくろちゃんは違うでしょ。」
まさしくその通りです。
そういえば、いい年の子供たちが親の誘いに乗ってくれること自体、周囲から変わってると見られているようです。別に彼らの魂胆は映画代タダで昼食付き、飲み物付きでお得だから程度で、婆孝行をしているだとか母親が喜ぶだとかなんてことは眼中にないですよ。

でも、私はゆっくり子離れ中なのでそんなささやかな日常が嬉しいのですよ。


そういえば、最近読書習慣が復活しました。
先週は「西の魔女が死んだ」を読み終わり、昨日は「夜市」を読み終わりました。恒川光太郎にはしばらく嵌ってしまいそうです。今日出来たら彼の次の本を買ってきたいと思います。

Comment

NoTitle 

【速報~♪】
遂に登場!!全ての笑いがココに集結!!
一行で笑わせろ!!

『もみあげ』.jp
http://momiage.jp/

投稿は一発!!
  • posted by もみあげ.jp 
  • URL 
  • 2008.06/22 15:16分 
  • [Edit]

こんにちは! 

kiriyさん、インディ・ジョーンズ鑑賞に行ってきたんですね。
あれは、本当に音楽を聴くだけでワクワクしてきます。
私は2作目が一番好きで、1作目の「レイダース」と3作目は、
何度もテレビで観ているんですが、
たいてい途中で、お風呂に入ったりして全部は記憶にありません。(^_^;

読書もいいですね~
私はもう1年くらい読んでないんですよ。
どうも目の調子が悪いのと、なんだか時間が上手く作れないのと、
そんな理由かなあ。結局は意欲の問題なんでしょうけど(^▽^;)

kiriyさんは、掃除も読書も意欲的に頑張ってますね!
  • posted by YAN 
  • URL 
  • 2008.06/23 17:57分 
  • [Edit]

もみあげ.jpさんへ 

お知らせコメント、どうもです。
お返事は書かずに削除かなと思いましたが、私のブログはコメントを書くのは少し面倒なのですよね。それなのに書き込んでくれたんだなと思ったら、たとえお知らせかなと思っても、無視する気持ちにはなれませんね。地道な活動が大切ですね。
で、早速言って見ましたが、そこは携帯サイトなんですか?
入っていけなかったので、Uターンしてしまいましたよ。また時間があるときに覗きに行ってみることにしますね。
  • posted by kiriy 
  • URL 
  • 2008.06/24 07:08分 
  • [Edit]

YAN様 

おはようございます。
本離れの理由、もの凄く共鳴してしまいます。近頃の私も、小説なんてものは年に数冊しか読めていないです。理由はやっぱり「目」です。PCだとPC自体が明るいので読みやすくて、それも読書からPCに、はまっていった理由のような気がするのですが、PCも目に悪いでしょ。一気に老眼なんてものになってしまったような気がします。要するに悪循環と言うわけですね。
それから私も、やっぱり読書時間を上手く取れません。基本的には電車の中で読むようにはしているのですが、一冊読むのに一ヶ月なんてこともありますよ。
でも「夜市」は、あっと言う間に読み終わってしまいました。だけどこれは、面白くても私の同年代の全ての人にお勧めできると言う作品ではないような気がします。ただ、「西の魔女が死んだ」はお勧めできますよ。映画も見てみたくなってしまいましたが、原作を読んでしまうと、千円出すことを迷ってしまいます(ケチ!!)

お掃除は遣り甲斐のありすぎる家に住んでいるからいけないんですよね。山のように紙ごみを捨てたばかりでも、夏に向けての募集と期末テスト用のプリントで、捨てた三倍ぐらいの紙ごみの山の中で暮らしています。このエンドレスに疲れ果てています。
読書も掃除もフーフー言っていますよ。


ただ、映画に行く時だけはニコニコしています(笑)
インディ・・は面白かったですよ~。
私も二作目が一番好きなんですよ。相棒が子供というところで嵌ってしまった様に思います。ビデオを家族で見ていて
「あの子、君みたいだね。」と上の子供に言いましたら、帽子のかぶり方を少年のようにかぶるようになり、しばらくはなりきっていました。
インディシリーズは、途中でお風呂に入っても、疲れてちょっと寝てしまっても、目が覚めたところから見ても面白い所がGoodですよね。
  • posted by kiriy 
  • URL 
  • 2008.06/24 07:45分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

星が見える名言集

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

プロフィール

kiriyseikan

Author:kiriyseikan
kiriy です☆☆

メインブログは「森の中の一本の木」

「題詠blog2012」に、吉里(きり)と言う名前で参加します。

ここでは他に「ツイッターのお纏め&日記」
「ベランダ日記」「野の花・道端の花」などが中心です。
ツイッターの纏めでは、主に朝ドラ「カーネーション」の感想等を呟いている事が多いです。

最近の記事

ブロとも申請フォーム

右サイドメニュー

AquariumClock 2

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。