梢は歌う

風のように人生を通り過ぎていくだけ。  そんな風にも、日々の何気ない暮らしが  ある。 これは、そんな「風のしるし」です。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

思い込みでした

プリザーブトフラワー



 この画像は、本当は少し上から撮らなくてはいけなかったみたいです。何を写しているかわかりませんね。薔薇のプリザーブトフラワーなんです。とってもゴージャスな花かごです。

 先日の友人主催の「押し花とプリザーブトフラワー」の展示会の写真をほんの少しだけ撮ったので、製作者の許可を取ってシリーズで載せています。

 昨日はドレッサー周り、ソファー周りとテレビ台の上を片付けたのですが、10年片付けても、これを置けるような我が家ではないのが悲しいです。そういうものだけを置ける飾り棚に置くと、これはもの凄く生きてきますが、そんな棚を置くと言うスペースが我が家にはありません。空間にも少し無駄に見えるような、そういう余裕がある場所が必要なのかも知れません。


 ところで昨日は前の職場の人と電話でおしゃべりをしました。
日曜日の秋葉原の事件で、頭の中はその事件のことでいっぱいになってしまったのでしたが、その前日の土曜日も、私の地域ではかなりショックな事件が起きていたのでした。病院の火事。詳細は場所柄、詳しく書くことは控えた方がいいのかもしれないので書きませんが、大変だっただろうと推察できます。友人は看護士ではありませんが、患者さんたちの避難に借り出されたそうです。
私の中の「好奇心の強い猫族」のアンテナが、ピピピと反応。詳しく聞きたいところです。誘ってくれたので、近いうちにランチの約束をしました。

その電話での会話の中で、その時私は何をしていたのかということの報告をすると、(土日はその展示会でお茶出し)、来たかった様な口振り・・・。
「ええ~、興味ないって言わなかった?!」
「押し花には興味がないって言ったのよ。」

前に友人が押し花をやっていると言っても、何も興味も示さなかったので誘いもしなかったのですね。
そうだったのか~。

まあ、どちらにしても後の祭りなわけです。


「一を聞いて十を知る」と言うのは、若い時からずっと好きな言葉ですが、これは思っている以上に難しいことなんだと思います。

そこに思い込みや決め付けが入ったらやっぱりアカンと言う、教訓かもしれません。でも、この教訓、私自身は痛くも痒くもないので、身に沁みないかもしれませんが・・・。



ところで、自分のブログの一番気に入っている所は、ブログパーツの「星が見える名言集」なんです。時々励まされています。
今朝開いたら
『一粒の砂に世界を感じ、一輪の花に天界を見る。
掌中に無限を収め、一刻に永遠を掴む。』
…W.ブレイク

今日と言う一日も結構バタバタモードですが、心のどこかにそんな言葉を留めて頑張る事にしましょう。

 

Comment

NoTitle 

私も「星が見える名言集」は、ここに来たら必ず見て、励まされたりしています。
  • posted by フィー 
  • URL 
  • 2008.06/18 08:15分 
  • [Edit]

おはようございます♪ 

そう言っていただけると、コレを設置した甲斐があるというものです。本当にこのブログパーツを作ってくださった方に感謝です☆☆
  • posted by kiriy 
  • URL 
  • 2008.06/19 08:02分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

星が見える名言集

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

プロフィール

kiriyseikan

Author:kiriyseikan
kiriy です☆☆

メインブログは「森の中の一本の木」

「題詠blog2012」に、吉里(きり)と言う名前で参加します。

ここでは他に「ツイッターのお纏め&日記」
「ベランダ日記」「野の花・道端の花」などが中心です。
ツイッターの纏めでは、主に朝ドラ「カーネーション」の感想等を呟いている事が多いです。

最近の記事

ブロとも申請フォーム

右サイドメニュー

AquariumClock 2

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。