梢は歌う

風のように人生を通り過ぎていくだけ。  そんな風にも、日々の何気ない暮らしが  ある。 これは、そんな「風のしるし」です。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

憂鬱ダイエット

 これは決して、「憂鬱な」ダイエットと言う意味ではない。ズバリ、憂鬱ダイエット。

昨日朝から、とっても憂鬱な出来事があった。ブログに書こうと思ったら、かなり気も使わなければならない内容なので、面倒なので書かないが、私は意外と気が小さく、ちょっとしたストレスにもかなり弱い。こういう時、胃が最初に動かなくなる。時には吐いてしまう。
だから私は自分に言い聞かせる。
「こんなことしていたら、癌になってしまう。あんなやつ(もしくは、こんな事)のために殺されて堪るか。」

で、こんな時私はどうするのか。
人に話すのだ。電話を掛け捲り、と言ってもそんなに友達がいるわけではないのだが、あった事を聞いてもらう。意見を聞く。グチグチ嘆く。心配してもらう。励ましてもらう。
迷惑な話に聞こえるかもしれないが、これは私たちの間ではお互い様。

そして最後はパパさんに聞いてもらう。
「こんなことでくよくよして、病気になんかなることないよ。」
と言う言葉あたりで、ようやく復活してくる。

昨日は本当に参ってしまって、何の関係があるのかと思うかもしれないが、ブログなんかもみんな止めちゃおうみたいな気持ちになってしまった。
こんな風に書いているところを見ると、気持ち復活しているなと推理していただけると思う。私もそうだが、良く他の所でも「ブログでストレス発散」と言う言葉を見ることがある。でもそれは普段の生活の中の小波程度の事で、本当の大波が来たら、私なんかは意外と分からないかも知れない。
でも、「森の中の・・」の方には旅行記も半端な所だしなぁと思い、昨日はさっさと終わらせようと言う思いで、夜中に書き出したらまた楽しくなってきてしまった。やっぱり私は書くことでストレス発散する人なんだなぁとしみじみ思ってしまった。しかも、まだ閉じるほどの大波ではなかったようだ。


寝る前にいつもの習慣なのだが、なんとなくブックマークのお気に入りめぐり。
私は、その時ふと、いつもそこにあるものの安心感と言うか暖かさみたいなものを感じてしまった。みんな個性は違うが、存在する意味と言うものはあるなあと思ってしまう。

というわけで、タイトルの「憂鬱ダイエット」だが、胃が動かないという事は食べることが出来ないというわけで、朝体重計に乗ることが楽しみだったわけだが、・・・。
フフフ、と不気味に笑っておこう。


嫌な事の裏にはいい事も隠れているものなのさ。

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

星が見える名言集

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

プロフィール

kiriyseikan

Author:kiriyseikan
kiriy です☆☆

メインブログは「森の中の一本の木」

「題詠blog2012」に、吉里(きり)と言う名前で参加します。

ここでは他に「ツイッターのお纏め&日記」
「ベランダ日記」「野の花・道端の花」などが中心です。
ツイッターの纏めでは、主に朝ドラ「カーネーション」の感想等を呟いている事が多いです。

最近の記事

ブロとも申請フォーム

右サイドメニュー

AquariumClock 2

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。