梢は歌う

風のように人生を通り過ぎていくだけ。  そんな風にも、日々の何気ない暮らしが  ある。 これは、そんな「風のしるし」です。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とりあえずおまとめ日記(4日~9日)

4日
友人とデニーズにてモーニング。お昼近くに会う約束をしていたのだが、彼女からお腹がすいたから予定変更して早く会おうと言う電話が入ったからだが、その日は不燃ごみの日。今日こそは完璧にあれやこれやヒステリックに捨てようと思っていたのに、その電話で挫折。私はノーと言えない女なの。
6月にイギリスに行った彼女から、ホテルのシャンプーとかボディシャンプーとかいろいろ貰った。持って行った物を使ったから、こんなに溜まったと彼女は言った。ボトルも可愛いし、ちょっと私も真似しちゃおうかなと思った。
そういえば、中学生はテスト前日だった。朝はこんなお気楽でも、夜の私は鬼のようで、鬼であったことに疲れ果てていた。私は仕事にかんして言えば、壁の前又は断崖の崖っぷちにいるのかもしれない。

5日
仕事の話の続きだが、私は心のそこから反省した。10あることを10教えようと思うから、鬼になってしまうのだ。・・・とまれ、この話は奥が深い。半端に書くと誤解して受け止める人も居るかも知れないからやめよう。ただ、私は思う。ブログの公開性の意義と言うのは、こういう話の中にこそ含まれているのだろうと。いつか、半端ではなく書いてみたいところだけれど、そう言うことの「書く力」のないことを、感じてしまう今の私。まあ、いいか。それが私の使命というわけではないのだから。
朝はウォーキング。でも、直前まで腹痛だった私。夕べも気持ちが悪くて大変だった。理由は分かっている。心因性ってやつだ。歩きながら、20年来の姉のような友人に、グタグタグタグた愚痴っていたら、なんとなく治ってしまった。

6日
午後から買い物。本当にいろいろ買いたいので一人で行った。買う予定でなかったのに、ポシェット代わりのバッグと、あまりにも使い込んでいて切れてきてしまったので買わなくてはならなかったお財布。ジーパンに帽子。スカートとシャツが二枚。私は服はまとめて買うタイプ。でも、ついうっかり夕食の買い物もしてくると言ってしまったので、もう少し欲しかったけれど諦めた。
そして思い出した。夕方7時ぐらいからデパートの食材が一気に下がりだすと言う情報。聞いてはいたが、いつもなら行くことも叶わない時間なので諦めていた。でも、時間を見たらチャーンス!吃驚するぐらい安かったですよ。品質高いお刺身が半額ですよ。お高い切り身のお魚も。嬉しかったのはお野菜売り場のタイムサービスで、種無し巨峰とミカンのセットで1050円だったこと。スーパーでも巨峰だけで900円はしてしまうよ。
・・って、いきなり主婦感覚全開。

そういえば、この日だったかな。「写真物語」とか言うのがテレビから流れていた。私はブログ化なんかを書いていて、見ていると言う感覚がなかったのに、いつの間にか泣いていた。特に死んでしまった海に残った水溜りで求婚のダンスをしているムツゴロウの写真は、今思い出しても、涙が出てしまう。

7日

夕方から、阿佐ヶ谷に出かけて演劇鑑賞。ザムザ阿佐ヶ谷と言う所は狭いけれど、なんとなく落ち着く感じの小劇場だ。東京にはこんな所がたくさんあるのかもしれない。
ここに来るのに駅から駅までは1時間強で来ることが出来る。家からはプラス30分と言う事か。東京は近いな。そう思うと、時間をせっせと作って、ぶらり東京一人旅なんかをしたいとか思ってしまう。ずっと本を読んでいたのに「高円寺」とか聞こえると、意味もなく顔をあげて駅を見てみたりして。
―だって  毎日 違う女の子に~  目移りばかり―と拓郎の声がする。

その劇「ディアスポラ」の感想はメモ程度ですがこちらです。→ 


8日
雨。
それなのに自転車で友人宅に行った。最終日程表が来たと言うので取りにいったのだ。二人の共通の友人のお土産を決めたりして、なんかワクワクしてきた。でも、私は頭の中で電卓をはじき出した。昔、会社の社長が旅行にかかるお金は、旅行代金×2だと言っていたが、アレは本当かもしれない。う~ん・・汗、汗、汗。

そうだった。大事なことをメモしておくのを忘れる所だった。この前会った時に母から、そして7日の日には姉からお餞別なるものを頂いたのだった。サンキュです。

9日
8日に会った友人と、両替に行った。ドルやユーロなら街の至る所に自動両替機がある。そんなことも知らなかったから驚いたが、ポンドはダメ。だいたい私、イギリスがいまだにポンドを使っているって、今年になるまで知らなかった。興味がないと、気がつきにくいのかも知れない。昨日頭の中で電卓弾いていたのに、靴下なんかを又買って、又タイムサービスで巨峰とマスカットのセットを買ってきた。葡萄はこのデパートのタイムサービスが一番安い。お陰で、今葡萄に嵌っているだんなは、毎日ニコニコしながら食べ放題。

そして、お仕事の話・・・は止めておこう。だけど、考えようによってはドラマチックな我が家かも知れない。
「私の塾は~」なんて、スマイル顔では書けない日々。だけど、likeではなくloveな日々。
だけど、今朝もお腹が痛い。

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

星が見える名言集

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

プロフィール

kiriyseikan

Author:kiriyseikan
kiriy です☆☆

メインブログは「森の中の一本の木」

「題詠blog2012」に、吉里(きり)と言う名前で参加します。

ここでは他に「ツイッターのお纏め&日記」
「ベランダ日記」「野の花・道端の花」などが中心です。
ツイッターの纏めでは、主に朝ドラ「カーネーション」の感想等を呟いている事が多いです。

最近の記事

ブロとも申請フォーム

右サイドメニュー

AquariumClock 2

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。