梢は歌う

風のように人生を通り過ぎていくだけ。  そんな風にも、日々の何気ない暮らしが  ある。 これは、そんな「風のしるし」です。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

6月8日  遡り日記

その日、仕事で出かけなくてはいけないと思っていたので、朝から飛ばしていた。それなのに胃が痛くてだんだんめげてしまい、キャンセルしてしまった。

前日「陶板浴」に行った時に帰りに雨に降られてしまい、自転車を友達の家に置いてきてしまったので、それは取りに行く事にした。

せっかく、15分も歩いて行くので、そちらの方に住む友達に会うことにした。といっても、またがんセンターにお見舞いがてらお茶のみの予定。(入院しているのは彼女のお母さん)

行ってみたら、同室の人が退院するところで、私は面識ないのにお見送りをした。

「がんセンター」は不思議なところだ。「がん」と銘打っているので返ってみんな前向きに見える。見える範囲のところでは、皆明るく振舞っている。

友達とその母と私で早いお昼をいただいたのだが、なぜか二度とも彼女が御馳走してくれた。こちらは二度とも、手ぶらの見舞いだって言うのにさ。

帰るとき、そのお母さんがホールの玄関まで見送ってくれた。二ヶ月で15キロも痩せたその小さな体が切なくて、何度も振り返って、私は手を振った。

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

星が見える名言集

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

プロフィール

kiriyseikan

Author:kiriyseikan
kiriy です☆☆

メインブログは「森の中の一本の木」

「題詠blog2012」に、吉里(きり)と言う名前で参加します。

ここでは他に「ツイッターのお纏め&日記」
「ベランダ日記」「野の花・道端の花」などが中心です。
ツイッターの纏めでは、主に朝ドラ「カーネーション」の感想等を呟いている事が多いです。

最近の記事

ブロとも申請フォーム

右サイドメニュー

AquariumClock 2

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。