梢は歌う

風のように人生を通り過ぎていくだけ。  そんな風にも、日々の何気ない暮らしが  ある。 これは、そんな「風のしるし」です。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

道端の花【野菊】

野菊4

この季節の道端の花と言ったら、私の地域ではこの野菊が、その代表だと言えると思います。
畑の脇や外壁の隙間に、この花が綺麗に咲き誇っています。

今は野菊と言っても質素と言うばかりではなく、華やかな感じもするのですが、それはカメラを向けてシミジミと見た時にだけ感じる感覚で、やっぱり道を行き過ぎる時には、なんとなく地味に見えてしまうようにも思います。

野菊と聞くと、どうしてもあのセリフを思い出しますよね。
「民さんは野菊の花のような人だ。」
「どして?」

ああ、ごめんなさい。
「どちて?」と書かなかっただけ良かったと思ってください。

この「野菊の墓」と言う映画は実は見ていないのですが、CMで見ただけのそのシーンが忘れられないと言うインパクトの強さでした。

民さんは野菊の花のような人。

きっと目立たずにひっそりと咲いているように見えるけれど、花に目を向けてみると、実はリンと華やかに咲いているのだという意味だったのかしらなんて思ってみたりして・・・・・。



野菊2



野菊3

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

星が見える名言集

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

プロフィール

kiriyseikan

Author:kiriyseikan
kiriy です☆☆

メインブログは「森の中の一本の木」

「題詠blog2012」に、吉里(きり)と言う名前で参加します。

ここでは他に「ツイッターのお纏め&日記」
「ベランダ日記」「野の花・道端の花」などが中心です。
ツイッターの纏めでは、主に朝ドラ「カーネーション」の感想等を呟いている事が多いです。

最近の記事

ブロとも申請フォーム

右サイドメニュー

AquariumClock 2

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。