梢は歌う

風のように人生を通り過ぎていくだけ。  そんな風にも、日々の何気ない暮らしが  ある。 これは、そんな「風のしるし」です。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

野の花【オニノゲシ】

きあざみ2

この花の名前は「オニノゲシ」。
「鬼の夏至」と言うわけではないが、もしそうだと言われても納得が出来るような花の形態と色。
本当は、「鬼野芥子」。いずれにしても「鬼」と言う文字が付く。

野の花の名前を余り知らない。この花の名前も知らなかったが、簡単に検索が出来た。なぜなら葉に特徴があって、
「アザミのような葉なのに、花が黄色いなあ。」と思った事で、この花にたどり着く事ができたからだ。
帰化植物。

外来種といわれる前からそんな感じがする。「鬼」と言う名前が付いている事にも納得が出来る。

葉もアザミのようにトゲトゲしているかも知れないが、それよりもこの全体の形が怖い。
ちょっとだけSFチック。

花だけ見たらどうなのかな。

きあざみ5

さらにアップ。

きあざみ3


なんか鼻炎になりそう・・・・。

ちなみに画像に白い汚れが付いているように見えるけれど、もちろんこれは汚れではない。
種子はこんな感じ。綿のようで可愛い。


きあざみ4

この花にとって、今が一番美しいと言う季節ではない。花の季節は春から晩秋で、もう最後。生き残り、種子を飛ばす事に必死なのだ。空き地はこの花に完全に制覇されている。みんなこんな感じなので、いかにも寂しい晩秋風景だ。

記憶に鮮明には残っていないが、私はこの空き地の前を違う季節の時に通り過ぎて、この花が咲き誇っていた風景に心惹かれていたのかもしれない。

この花が話す事が出来たなら
「もっと綺麗な時に撮ってください。」と言ったかも。

きあざみ1

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

星が見える名言集

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

プロフィール

kiriyseikan

Author:kiriyseikan
kiriy です☆☆

メインブログは「森の中の一本の木」

「題詠blog2012」に、吉里(きり)と言う名前で参加します。

ここでは他に「ツイッターのお纏め&日記」
「ベランダ日記」「野の花・道端の花」などが中心です。
ツイッターの纏めでは、主に朝ドラ「カーネーション」の感想等を呟いている事が多いです。

最近の記事

ブロとも申請フォーム

右サイドメニュー

AquariumClock 2

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。