梢は歌う

風のように人生を通り過ぎていくだけ。  そんな風にも、日々の何気ない暮らしが  ある。 これは、そんな「風のしるし」です。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

11/16のツイートまとめ

kiriy2009

@okusama459 私も見ていました。ラストのお食事シーンが、ちょっとだけ嬉しかったです♪
11-16 23:52

藤原竜也の「おじいちゃんは25歳」2話目、始まりますね。
11-16 23:48

だけど、子供の学校の国語の教科書は、意外と素敵なお話の吃驚箱ですよ。「きつねのおきゃくさま」は読むに値する物語です。音読をお勧めします。#book
11-16 22:56

俺も吃驚したわ?。」と彼は言いました。何気なく言った言葉が分かる者が、家にいたのかと思ったら、ちょっとだけ嬉しかったです。→
11-16 22:52

→夕食の時、息子が、「今の日本のドラマで泣くやつの気が知れないな。レベル低いというか。」などと暴言を吐きました。「泣く」と言う言葉に反応して「今日、『きつねのおきゃくさま』と言うお話で泣いたわ、」と言ったら、「あれは小学校2年の教科書にしてはレベルが高い。→
11-16 22:51

今日のささやかな出来事は、「ふーん」と神妙な顔をしていった少女の記憶にも残って欲しいと思いました。→
11-16 22:44

→「このお話で泣くの?」と少女はいたずらっ子のような顔をして、また言いました。「そうよ、ここにも書いてあるでしょう。『きつねやひよこになったつもりで読んでみましょう。』って。そうやって読むと涙が出る物語なのですよ。」と私は言いました。→
11-16 22:43

そう、私は泣き虫です。読み聞かせの時にも「100万回生きた猫」などの時には、泣かないで本を読む練習をするくらいです。でも、この物語は知らなかったのです。2年生の教科書に載っていると言う事で、侮ってしまいました。→
11-16 22:37

→私はこの物語を知りませんでした。読んであげたら不覚にもハラハラと涙がこぼれてしまいました。小さな子供にとって、大人の涙は意外と驚きです。「えっ?」と少女は言いました。→
11-16 22:33

小学校2年生の教科書に「きつねのおきゃくさま」と言う物語が載っているのですが、問題集にあまりにも子供がトンチンカンな事ばかり答えるので、読み方がまずいのよねと、その場で読み聞かせてあげました。→
11-16 22:28


@Rika5114 ええっ、もう!?明日に備えているの?w私は今から自由時間です。
11-16 22:24

火曜日なんて仕事ネタしかないですよ。だからいつもは何も呟く事もないのですが、今日はちょっとだけありますよ。
11-16 22:23

復活!夕食済んで、マッタリタイムです。
11-16 22:20

つべこべ言っていないで、家事やれ、自分。へい、合点だ、親分。
11-16 09:17

私が今、自然体で生きたなら、あと1時間はニコニコしながらPC前にいるな。でも、それに逆らって生きるから、何かが残り何かが生まれるんだよね。
11-16 09:17

「自然に生きるって、何て不自然なんだろう。」本当にそう思う、今。
11-16 09:15

@pokumaru ふふふ、ぽく丸さんのその後の展開も楽しみになってきちゃいました。まあ無理をせずに♪
11-16 09:11

@iceman893 はじめまして。明日は判明すると思います。そんなところも楽しみですよね♪
11-16 09:08

それは大変じゃー!wRT @horoyoka 「錠ちゃんたいへんじゃ!鉄平が加奈にプロポーズした!」とかw RT @tetuya09: 事故と言ってましたか? RT @kiriy2009: だけど、久太さんの「大変だ?!!」は何だったのだろう。気になります。 #teppan
11-16 09:06

確かに!!wwRT @ju_rotasa ものすごい緊迫してたのに二人に「やかましい」言われるしなごやかな曲でフェードアウトだしwww久太さん哀しかったですね…大変じゃない雰囲気で終わってしまいましたねwww
11-16 09:04

@tetuya09 えっ、本当ですか?聞き逃してます。明日はそんなところも楽しみですね。
11-16 08:36

@ju_rotasa 上手い事、消しましたよね。明日判明するとは思うのですが、深刻そうな「大変!」だったのに、それにしては、お父ちゃんは嬉しそうでしたよね。謎ですww
11-16 08:35

@pokumaru 後でのお楽しみ、ですね♪外回りで昼パンと言うことはテレビのあるお店を把握ですねww
11-16 08:30

@mrkmita キャー!大変。がんばって?!!
11-16 08:26

冬美さんは何故帰ってこないんだろう。それも気になります。 #teppan
11-16 08:25

だけど、久太さんの「大変だ?!!」は何だったのだろう。気になります。 #teppan
11-16 08:24

あれっ、源さん?!と思ったら、やっぱり食べませんでした。一途な源さん♪ #teppan
11-16 08:22

一枚目はおばあちゃん・・・ではなく千春さんに。 #teppan
11-16 08:19

あかりがてっぱんを前にしたとき、なぜか私も緊張したw #teppan
11-16 08:18

昨日、「クリミナルマインド2」で会ったね。その頃、知らなかったから楽しみに見ているんだよ。スカーフが素敵だったね。@BAU_Reid
11-16 07:23

@Rika5114 おはよう。ああ、やっぱし。。。でも今週は後三日、来週は4日連続であるからよろぴく♪
11-16 07:15

@singlei おはようございます。今日も良い日になりますように♪
11-16 07:14

おはようございます。朝日がまぶしいですね。
11-16 07:13

だけど、幸拓ラジオから、あんなまじめな事を呟いちゃいかんな。ブログネタだったかもね。ちゃっかしブログに書き直そうかな。いつかの事だけど。
11-16 01:09

どんなにこの世に未練があっても、逃れられない死ぬと言う運命。生まれた時からいつか死ぬのだとすべてのものに決められた契約。天女の愛するものたちへの未練よりも大切な帰る理由は、そこにあったのかも。「約束の時がきました。おさらばえ」・・・なんて事は言わないな、天女なんだから。
11-16 00:59

→子まで成しておきながら、子も自分も捨てて天に帰ると言う妻。→これって凄く悲しい事を想像してしまう。子や男との愛よりもどうにもならない天に帰る理由があるのだと天女は言うのだ。それは「生と死」がテーマなのかも。→
11-16 00:51

それから、別バージョンの羽衣伝説の方も、いろいろな事を考えてしまう。10年経ったら羽衣を返すと約束して、男は天女と一緒になり子をなして幸せに暮らしている。でも、10年経った時に天女は羽衣を返せと言ってくる。男には信じられない。→
11-16 00:48

異種を嫌う。そこに原因があるのだろうか。「百鬼夜行抄」的妄想が膨らむよね。ちなみにアレはいつは新しい本が出るのだろう。
11-16 00:43

今日の幸拓ラジオでは地方新聞を読むコーナーで取り上げた「羽衣伝説」が印象的だった。二種類の話の中で、自分を裕福にした者を、途中で追い出してしまう老夫婦の意図はなんだろう。その物語が生まれる背景があったはず。
11-16 00:42

@okan3 CM、多いですよね。前から思っていました。一度引っかかると赤信号で全部止まるみたいなあんな感じで、用をしながら聞くと、CMばっかしみたいな時が私にもありました。おやすみなさい。
11-16 00:27

「おじいちゃんは25歳」、面白かったですね。でもこの25歳は、25歳の時から昔かたぎのの人なんですね。
11-16 00:21

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

星が見える名言集

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

プロフィール

kiriyseikan

Author:kiriyseikan
kiriy です☆☆

メインブログは「森の中の一本の木」

「題詠blog2012」に、吉里(きり)と言う名前で参加します。

ここでは他に「ツイッターのお纏め&日記」
「ベランダ日記」「野の花・道端の花」などが中心です。
ツイッターの纏めでは、主に朝ドラ「カーネーション」の感想等を呟いている事が多いです。

最近の記事

ブロとも申請フォーム

右サイドメニュー

AquariumClock 2

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。