梢は歌う

風のように人生を通り過ぎていくだけ。  そんな風にも、日々の何気ない暮らしが  ある。 これは、そんな「風のしるし」です。

Archive [2009年05月 ] 記事一覧

スポンサーサイト

薔薇の季節

またも薔薇の季節が巡ってまいりました。5月21日に近所のバラ園に行って撮ってきたものです。今が盛りでしたので、群舞の舞らしい画像をアップしました。ぎゅうぎゅうですね...

054:首(吉里)

首里城はむかしのむかし五月の日君と歩いた思い出の城...

053:妊娠(吉里)

もう一度妊娠せよと言うセリフ「身毒丸」は心貫く...

052:縄(吉里)

縄文の未明の謎に我思い心ときめく遠い世界に...

051:言い訳(吉里)

言い訳で成り立っているようなもの私の今は明日も見えずに...

050:災(吉里)

幸いと災いの音似ていたり背中合わせの宿命なのか...

049:ソムリエ

ソムリエの繊細な舌感嘆し分からなくても頷いてみる...

048:逢(吉里)

この世界の何処かにいる唯一の我の片割れ今逢いたくて...

047:警(吉里)

人類に密かに告げる警鐘の空行く雲に鳥虫の数...

046:常識(吉里)

常識を打ち破リ前に進は非常識でなく革新と呼ぶ...

左サイドMenu

星が見える名言集

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

プロフィール

kiriyseikan

Author:kiriyseikan
kiriy です☆☆

メインブログは「森の中の一本の木」

「題詠blog2012」に、吉里(きり)と言う名前で参加します。

ここでは他に「ツイッターのお纏め&日記」
「ベランダ日記」「野の花・道端の花」などが中心です。
ツイッターの纏めでは、主に朝ドラ「カーネーション」の感想等を呟いている事が多いです。

最近の記事

ブロとも申請フォーム

右サイドメニュー

AquariumClock 2

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。