梢は歌う

風のように人生を通り過ぎていくだけ。  そんな風にも、日々の何気ない暮らしが  ある。 これは、そんな「風のしるし」です。

User Tag [題詠ブログ ]を含む記事一覧

スポンサーサイト

015:艶 (吉里)

黒髪も肌にも若さ失いて なお艶あるは心豊かゆえ...

014:壇 (吉里)

壇ノ浦 水の底なる都にて いにしえカタリと紡ぐ糸車...

013:実 (吉里)

実は生りて渇きを癒し実を落とし大地の餌となる柑橘の珠 ...

012:延 (吉里)

理由〈わけ〉ありて約束の日を日延べする気持ち押さえて微笑みながら...

011:錆 (吉里)

日常を切り取り描き磨くのは 脳内滑車錆びつき防止...

010:倒 (吉里)

嫌いだとそんな素振りを演じてた 倒錯の夏 慙愧雨降る...

左サイドMenu

星が見える名言集

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

プロフィール

kiriyseikan

Author:kiriyseikan
kiriy です☆☆

メインブログは「森の中の一本の木」

「題詠blog2012」に、吉里(きり)と言う名前で参加します。

ここでは他に「ツイッターのお纏め&日記」
「ベランダ日記」「野の花・道端の花」などが中心です。
ツイッターの纏めでは、主に朝ドラ「カーネーション」の感想等を呟いている事が多いです。

最近の記事

ブロとも申請フォーム

右サイドメニュー

AquariumClock 2

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。